ホーム >  入学・入園式のママ ,  参列・パーティー ,  街歩き・食事会 ,  訪問着  >  藤紫色と中紅色のぼかしに春秋花柄の訪問着

藤紫色と中紅色のぼかしに春秋花柄の訪問着

hou13

試着する

レンタル予定日必須

?
レンタルする

40,000円(税別)

春霞のようにも、秋の日暮れのようにも見える藤紫色と中紅色のぼかしに、牡丹、菊、紅葉、梅、藤などが淡い色で手描きされた現代物の正絹の訪問着です。帯は季節に合わせられるように、正絹の帯を2本ご用意しました。秋には饅頭菊と菊の柄、春には牡丹の帯をお締めになってください。秋から春にかけのお召しものです。

サイズ
身丈156cm、袖丈50cm
対応身長 161cmくらいまで
7号~13号相当

店主のひとこと

秋から春まで、淡い手描きを楽しめる

藤紫色と中紅色のぼかしに、牡丹の花が印象的な、現代物の正絹の訪問着です。掛衿と肩の絵柄がつながっていて、お袖がちょっと短めですので、訪問着に分類されます。

ピンクやベージュ、紅色のぼかしが春霞のようで、春の花が目立っていますが、菊、紅葉、梅、藤なども、ところせましと手描きされ、ぼかしは、秋の紅葉のちょっと手前の季節も思い起こさせる色です。ぼかしの雰囲気に合った、淡いタッチと色で、丁寧な手描きが施され、花びらの縁や花芯には金があしらわれています。上質な正絹に控えめな手描きが施された逸品です。

秋の菊の帯は、クリーム色の地と茶色の地に色分けされ、茶色の部分には鹿の子のような模様が施されています。結ぶとあまり見えなくなりますが、梅の花も描かれ、あそび心に富んだデザインとなっています。

きものにも帯にも季節の花があしらってあります。気取らず、自然な感じで着ていただくと、いっそうこの柄が映えると思います。真夏以外でしたら、どんなお席にも対応できる便利な訪問着です。

このきものは愛知の方から譲り受けました。愛知にはきもの道楽の方が大勢いらっしゃるようで、お友達とのお食事に和服でお出掛けになる方も多いと聞きます。おしゃれなきものにたくさん出会えそうですね。ちょっとした宴席や、同窓会、お友達の結婚式などに、ゆったりとした着付けでお召しになると素敵だと思います。

セット内容・送料・ご確認事項
※必ずお読みください

【基本的なセット内容】

きもの・帯・帯揚げ・帯締め・バッグ・草履・かんざし/髪飾り・肌着・裾よけ・長襦袢(半襟付き)・重ね衿(きものの種類やコーディネートによる)・伊達衿・衿芯・腰紐(5本)・コーリンベルト・伊達締め(2本)・帯板(1枚、花嫁、振袖の場合2枚)・帯枕・三重仮紐・袴(袴レンタルの場合)が含まれます。なお、肌着のサイズはレンタルのお申し込み後に当店よりメールにて確認させていただきます。

【往復送料無料商品】

こちらの商品は往復送料無料にてレンタルいたします。

【ご確認事項】

※アンティーク品につきましては、多少の色のくすみやシミ、生地の磨耗などがある場合がございます。アンティーク品の特性をご理解いただいたうえで、ご利用ください。
※お使いのモニターなどのPC環境、スマートフォンや携帯電話により、実物と写真の色などに差のある場合がございます。
※コーディネートの帯や小物は、写真とは異なる場合がございます。詳しくは、ご希望がある場合は、ご試着時にご相談ください。
※足袋は、ご持参またはお買い取り(税込2,700円)をお願いいたします(子どもは無料)。