ホーム >  七五三・お宮参り ,  子どもきもの  >  椿色に扇面、藤の花と家紋柄の七歳祝着

椿色に扇面、藤の花と家紋柄の七歳祝着

kod10

試着する

レンタル予定日必須

?
レンタルする

48,000円(税別)

アンティークの訪問着から仕立てた7歳用の祝着です。少し抑えめの上品な椿色の正絹地に、大きく手描き、手刺繍された藤の花と扇が印象的です。吉祥柄が描かれたシンプルな丸紋もあしらわれています。振りと裾周りには総絞りの正絹を使い、同じ生地で帯と巾着バッグも仕立てています。

サイズ
身丈129cm、袖丈68cm
対応身長 134cmくらいまで

店主のひとこと

家紋ならぬ個紋がお嬢さまの印

手描き、手刺繍でほどこされた藤の花と扇が印象的ですが、家紋のような丸紋も可愛らしいですね。中には桜、揚羽蝶、亀甲、檜扇などが描かれ、おままごとのようにも見え、お子さまにぴったりのデザインです。その昔、お家の家紋とは別に、お嬢さまがご自分の印として紋を用いていた時代がありました。大切な持ち物や、お手紙の最後に印していらしたそうです。この丸紋のどれかが、お誂えになったお嬢さまの印だったのかもしれませんね。

手描きの絵柄に、扇には金が彩られ、紐は手刺繍、縁取りが金駒刺繍という、凝った造りのきものです。経年によりちょっと傷んだ部分には、ボタン型の花の飾りを加えています。

地は無地のように見えますが、縮緬です。のっぺりとしておらず、程良いふくらみがあります。はんなりとして、ふっくらとやわらかくて、良い生地だなとしみじみ思う一品です。地の色が赤いので、色の白い子は一層お似合いになると思います。

全体的にはんなりした色なので、重ね衿に濃い青を持ってきました。梅の周りにあしらわれている青と同じですね。きものの挿し色になっている一色を小物に使うと、全体が締まって芯のあるコーディネートになります。お召しになるお子さまの雰囲気や全体の感じを見て、重ね衿、帯揚げ、帯締めの色を選ばれると良いですね。

ゆったりと動きやすい正絹ですので、ぜひお召しになって七五三のお祝いにお出掛けください。

セット内容・送料・ご確認事項
※必ずお読みください

【基本的なセット内容】

子どもきものでは、きもの・帯・帯揚げ・帯締め・巾着袋(きものの種類やコーディネートによる)・腰紐(5本)・伊達締め(2本)・帯板・帯枕・袴(袴レンタルの場合)が含まれます。なお、お子様に数時間でも快適に着て頂くため、当店では肌着に襟のついた半襦袢(刺繍付き)の上からきものを着ていただくことをおすすめしています。そのほか、子ども用の筥迫(はこせこ)、末広(すえひろ)、しごき、ぽっくりも無料でご用意しています。

【往復送料無料商品】

こちらの商品は往復送料無料にてレンタルいたします。

【ご確認事項】

※アンティーク品につきましては、多少の色のくすみやシミ、生地の磨耗などがある場合がございます。アンティーク品の特性をご理解いただいたうえで、ご利用ください。
※お使いのモニターなどのPC環境、スマートフォンや携帯電話により、実物と写真の色などに差のある場合がございます。
※コーディネートの帯や小物は、写真とは異なる場合がございます。詳しくは、ご希望がある場合は、ご試着時にご相談ください。
※足袋は、ご持参またはお買い取り(税込2,700円)をお願いいたします(子どもは無料)。