ホーム >  七五三・お宮参り ,  子どもきもの  >  瑠璃紺色に鼓や貝桶、菊の掛きもの・三歳祝着

瑠璃紺色に鼓や貝桶、菊の掛きもの・三歳祝着

kod49

試着する

レンタル予定日必須

?
レンタルする

18,000円(税別)

平織の正絹に、菊、檜扇、鼓が手描きされた、お宮参り用のアンティーク掛けきものです。うっすらと綿が入っているので、寒い季節のお宮参りにおすすめです。檜扇には松、竹、梅、貝桶が描かれ、地色の紫にくっきりと映えた、明るく華やかな柄行です。裏地のピンクの正絹には、経年による黄ばみがありますが、表は奇麗です。ピンクの縮緬の紐が付いていますので、抱かれる方の背に結んでください。

店主のひとこと

真綿入りで寒い季節のお宮参りに

お誕生から1か月のお宮参りに、お子さまに掛けるきものです。まだ仕付け糸が付いていますので、慌てて一度お召しになっただけでしょうか。全体にうっすらと真綿が入っていますので、軽く、柔らかく、温かく、お子さまを包んでくれます。大切に育てられたお子さまのお召しものだったことが分かりますね。

大人っぽい紫色の正絹に、流水があしらわれ、波間を漂うように菊の花が描かれています。菊のあいだには、檜扇と鼓がありますね。檜扇の中にも、たくさんの吉祥柄が描かれていて、お子さまの健やかな成長を願う親心が表れたきものです。

描かれた檜扇は、宮中行事には欠かせない持ち物で、ヒノキの薄い板を要で留めて、板の上部を紐で繋げ、折り畳みができるようにした扇です。バタバタと風を送るためのものではなく、「おほほほ」と笑うときに、口元を隠すために使われていました。鼓の演奏を聴きながら、感動した顔を檜扇で隠されていたのかもしれません。持たれていた方のことを想像すると、優美な絵柄ですね。

お宮参り用の掛けきものですが、袖を直して3歳の七五三でお召しいただくこともできます。どうぞご相談ください。

セット内容・送料・ご確認事項
※必ずお読みください

【基本的なセット内容】

子どもきものでは、きもの・帯・帯揚げ・帯締め・巾着袋(きものの種類やコーディネートによる)・腰紐(5本)・伊達締め(2本)・帯板・帯枕・袴(袴レンタルの場合)が含まれます。なお、お子様に数時間でも快適に着て頂くため、当店では肌着に襟のついた半襦袢(刺繍付き)の上からきものを着ていただくことをおすすめしています。そのほか、子ども用の筥迫(はこせこ)、末広(すえひろ)、しごき、ぽっくりも無料でご用意しています。

【往復送料無料商品】

こちらの商品は往復送料無料にてレンタルいたします。

【ご確認事項】

※アンティーク品につきましては、多少の色のくすみやシミ、生地の磨耗などがある場合がございます。アンティーク品の特性をご理解いただいたうえで、ご利用ください。
※お使いのモニターなどのPC環境、スマートフォンや携帯電話により、実物と写真の色などに差のある場合がございます。
※コーディネートの帯や小物は、写真とは異なる場合がございます。詳しくは、ご希望がある場合は、ご試着時にご相談ください。
※足袋は、ご持参またはお買い取り(税込2,700円)をお願いいたします(子どもは無料)。