• 【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
    【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
    【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
    【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
    【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
    【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
    【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
    【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
    【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
    【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
    【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
    【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
    【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
    【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
    【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
    【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
    【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
    【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
    【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
    【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
    【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
    【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖
    【和装の結婚式】梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖

着物レンタル梅の花に檜扇、御所車の黒引き振袖【fuh02】

若き乙女の門出にふさわしい、晴れ晴れとした大正時代の五つ紋付アンティーク黒振袖です。華やかな錦紗縮緬(きんしゃちりめん)に、梅の花の赤、朱色が明るく咲き誇り、前身頃(まえみごろ)に大きく華やかな桧扇が舞っています。鶴が羽ばたく丸帯を結び、赤い帯揚げ、赤い丸ぐけ帯締めでまとめました。

若き乙女の門出にふさわしい、晴れ晴れとした大正時代の五つ紋付アンティーク黒振袖です。華やかな錦紗縮緬(きんしゃちりめん)に、梅の花の赤、朱色が明るく咲き誇り、前身頃(まえみごろ)に大きく華やかな桧扇が舞っています。鶴が羽ばたく丸帯を結び、赤い帯揚げ、赤い丸ぐけ帯締めでまとめました。(※本商品は期間3泊4日のレンタル用着物です)

店主のひとこと

NHK連続テレビ小説「花子とアン」で使用された、アンティーク黒振袖です。リクエストが多いのも納得できる、若き乙女の門出にふさわしい、晴れ晴れとしたデザインです。

大正時代の柔らかな錦紗縮緬に、前身頃には大きく華やかな桧扇、全体には、梅の花が赤で描かれ、梅の朱色が、明るく聡明なお嫁さんを祝福するかのように咲き誇っています。華美ではなく、素朴な美しさに満ちた振袖です。撮影時は嫁入りの設定に合わせて白い比翼を付けましたので、今でもそのまま使用しています。

帯は、ドラマ撮影時とおなじく、大正時代の鶴の丸帯を合わせました。かわいらしい鶴が織り込まれていますが、鶴を上向きにするためには、立て矢にして、手先を反対から持って来てください。赤い帯揚げ、赤い丸ぐけ帯締めもドラマと同じものを結びました。赤い仕置きを使って結んでも可愛いでしょうね。

もちろん、筥迫(はこせこ)と末広を外して、成人式にもお召しいただけます。

店主のひとこと

NHK連続テレビ小説「花子とアン」で使用された、アンティーク黒振袖です。リクエストが多いのも納得できる、若き乙女の門出にふさわしい、晴れ晴れとしたデザインです。

大正時代の柔らかな錦紗縮緬に、前身頃には大きく華やかな桧扇、全体には、梅の花が赤で描かれ、梅の朱色が、明るく聡明なお嫁さんを祝福するかのように咲き誇っています。華美ではなく、素朴な美しさに満ちた振袖です。撮影時は嫁入りの設定に合わせて白い比翼を付けましたので、今でもそのまま使用しています。

帯は、ドラマ撮影時とおなじく、大正時代の鶴の丸帯を合わせました。かわいらしい鶴が織り込まれていますが、鶴を上向きにするためには、立て矢にして、手先を反対から持って来てください。赤い帯揚げ、赤い丸ぐけ帯締めもドラマと同じものを結びました。赤い仕置きを使って結んでも可愛いでしょうね。

もちろん、筥迫(はこせこ)と末広を外して、成人式にもお召しいただけます。

レンタルのお申込み 
ご利用日を選択してください
2024年7月
 123456
78910111213
14151617292,600円18292,600円19292,600円20292,600円
21292,600円22292,600円23292,600円24292,600円25292,600円26292,600円27292,600円
28292,600円29292,600円30292,600円31292,600円   
       
発送日:
お届け予定日:
ご利用日:
返却日:
※カレンダーで選択できない日程はレンタルいただけません。
商品コード:fuh02
送料:
プラン
小物について
+ 続きをよむ

よくあるお問い合わせ

実物を見ることはできますか?
はい、ご試着時にご覧いただけます。
ゆめや東京店(東京・品川)またはゆめや山梨店(山梨・甲府市)にてご試着できます。お顔映りのご確認にもご活用いただ けます。絹100%の正絹のアンティークの質感と細やかなニュアンスをぜひ実物でお試しください。
試着は有料ですか?
無料でご試着いただけます。
※2回目以降は有料(1回8,800円、90分まで)となります。
試着はいつできますか?
事前予約をいただいております。
本ページの「無料ご試着・お問い合わせ」ボタンから、店舗および予約可能日程をご選択の上、お申込みください。
レンタルの流れを教えてください。
下記の流れをご参照ください。

お申し込み

当サイトの商品詳細ページからご利用日を選び、お申し込みください。

商品のお届け

ご着用日の2日前までに、ご指定の場所へお届けします。

ご着用

当日は着物で過ごす1日をお楽しみください。

ご返却

ご着用日の翌日までに、同梱の返却伝票(着払い)にて発送してください。クリーニングや補修などは一切不要です。

小物も実物を確認できますか?
はい、できます。ご試着時にゆめや店舗にてすべての小物をご覧いただけます。
ご試着のお申し込み

着物のお問い合わせやレンタル可能日のご確認、東京店・ご自宅でのご試着相談などはLINE、またはお問い合わせフォームからお問い合わせください。

※試着なしでもレンタルいただけます。

ゆめや店舗でのご試着について