• 【和装の結婚式】宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖
    【和装の結婚式】宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖
    【和装の結婚式】宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖
    【和装の結婚式】宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖
    【和装の結婚式】宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖
    【和装の結婚式】宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖
    【和装の結婚式】宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖
    【和装の結婚式】宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖
    【和装の結婚式】宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖
    【和装の結婚式】宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖
    【和装の結婚式】宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖
    【和装の結婚式】宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖
    【和装の結婚式】宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖
    【和装の結婚式】宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖
    【和装の結婚式】宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖
  • 【和装の結婚式】宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖
    【和装の結婚式】宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖

着物レンタル宝尽くし・橘・牡丹の檜扇と小舟の黒引き振袖【fuh90】

正絹の黒い地が、吉祥柄の手描き、手刺繍、金泥(きんでい)で埋め尽くされた、大正時代の五つ紋付アンティーク黒振袖です。ひとつひとつの柄が大きく個性的な柄行で、まさに宝尽くしの一点物です。帯は、大きな亀甲と、松、牡丹、鶴、桔梗などさまざまな花が織り出された同時代の丸帯を合わせました。きものにも帯にもほどよくグリーンや青が配され、賑やかな絵柄をきゅっと引き締めています。裏は紅絹、裾回しは八掛で仕立てられています。

正絹の黒い地が、吉祥柄の手描き、手刺繍、金泥(きんでい)で埋め尽くされた、大正時代の五つ紋付アンティーク黒振袖です。ひとつひとつの柄が大きく個性的な柄行で、まさに宝尽くしの一点物です。帯は、大きな亀甲と、松、牡丹、鶴、桔梗などさまざまな花が織り出された同時代の丸帯を合わせました。きものにも帯にもほどよくグリーンや青が配され、賑やかな絵柄をきゅっと引き締めています。裏は紅絹、裾回しは八掛で仕立てられています。(※本商品は期間3泊4日のレンタル用着物です)

店主のひとこと

松、竹、梅はもちろん、亀甲、青海波、七宝の吉祥紋様と、扇、御所車、巻物、舟、鳳凰、菊、牡丹、数え上げればきりがありません。おめでたい柄ばかりが、手描き、手刺繍、金泥などの手法を凝らして、黒地を埋め尽くす勢いで描かれています。袖の赤と金の地模様は、漆の糸を織り出しているものでしょう。肩の黒地は雲取り紋様になっていますね。可愛らしいです。

15年ほど前に「ゆめや」に譲り受けたのですが、かなり特徴のある個性的なアンティーク黒振袖です。着こなすには、顔立ちがはっきりした方がよりお似合いになると思います。今はどのお嬢さんもメイクがお得意ですからね、着付けの際に化粧師とご相談なさって、古風だけども賑やかなきものの柄行に相応しいメイクをされてください。

丸帯は、同じ大正時代の織物です。カラフルで大きな亀甲を背景に、松、牡丹、鶴、桔梗などが織りで施されています。大正時代のきものや帯は、ブルーやグリーンが効果的に使われています。着付けの際に、印象的な色を前に持ってくるように工夫されてください。帯揚げは爽やかなブルーの絞りを締めました。白い丸ぐけ帯締めと合わせて、すっきりとまとまりましたね。

店主のひとこと

松、竹、梅はもちろん、亀甲、青海波、七宝の吉祥紋様と、扇、御所車、巻物、舟、鳳凰、菊、牡丹、数え上げればきりがありません。おめでたい柄ばかりが、手描き、手刺繍、金泥などの手法を凝らして、黒地を埋め尽くす勢いで描かれています。袖の赤と金の地模様は、漆の糸を織り出しているものでしょう。肩の黒地は雲取り紋様になっていますね。可愛らしいです。

15年ほど前に「ゆめや」に譲り受けたのですが、かなり特徴のある個性的なアンティーク黒振袖です。着こなすには、顔立ちがはっきりした方がよりお似合いになると思います。今はどのお嬢さんもメイクがお得意ですからね、着付けの際に化粧師とご相談なさって、古風だけども賑やかなきものの柄行に相応しいメイクをされてください。

丸帯は、同じ大正時代の織物です。カラフルで大きな亀甲を背景に、松、牡丹、鶴、桔梗などが織りで施されています。大正時代のきものや帯は、ブルーやグリーンが効果的に使われています。着付けの際に、印象的な色を前に持ってくるように工夫されてください。帯揚げは爽やかなブルーの絞りを締めました。白い丸ぐけ帯締めと合わせて、すっきりとまとまりましたね。

レンタルのお申込み 
ご利用日を選択してください
2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21292,600円22292,600円23292,600円24292,600円25292,600円26292,600円27292,600円
28292,600円29292,600円30292,600円31292,600円   
       
発送日:
お届け予定日:
ご利用日:
返却日:
※カレンダーで選択できない日程はレンタルいただけません。
商品コード:fuh90
送料:
プラン
小物について
+ 続きをよむ

よくあるお問い合わせ

実物を見ることはできますか?
はい、ご試着時にご覧いただけます。
ゆめや東京店(東京・品川)またはゆめや山梨店(山梨・甲府市)にてご試着できます。お顔映りのご確認にもご活用いただ けます。絹100%の正絹のアンティークの質感と細やかなニュアンスをぜひ実物でお試しください。
試着は有料ですか?
無料でご試着いただけます。
※2回目以降は有料(1回8,800円、90分まで)となります。
試着はいつできますか?
事前予約をいただいております。
本ページの「無料ご試着・お問い合わせ」ボタンから、店舗および予約可能日程をご選択の上、お申込みください。
レンタルの流れを教えてください。
下記の流れをご参照ください。

お申し込み

当サイトの商品詳細ページからご利用日を選び、お申し込みください。

商品のお届け

ご着用日の2日前までに、ご指定の場所へお届けします。

ご着用

当日は着物で過ごす1日をお楽しみください。

ご返却

ご着用日の翌日までに、同梱の返却伝票(着払い)にて発送してください。クリーニングや補修などは一切不要です。

小物も実物を確認できますか?
はい、できます。ご試着時にゆめや店舗にてすべての小物をご覧いただけます。
ご試着のお申し込み

着物のお問い合わせやレンタル可能日のご確認、東京店・ご自宅でのご試着相談などはLINE、またはお問い合わせフォームからお問い合わせください。

※試着なしでもレンタルいただけます。

ゆめや店舗でのご試着について