• 【和装の結婚式】笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖
    【和装の結婚式】笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖
  • 【和装の結婚式】笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖
    【和装の結婚式】笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖
  • 【和装の結婚式】笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖
    【和装の結婚式】笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖
  • 【和装の結婚式】笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖
    【和装の結婚式】笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖
  • 【和装の結婚式】笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖
    【和装の結婚式】笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖
  • 【和装の結婚式】笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖
    【和装の結婚式】笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖
  • 【和装の結婚式】笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖
    【和装の結婚式】笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖
  • 【和装の結婚式】笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖
    【和装の結婚式】笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖
  • 【和装の結婚式】笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖
    【和装の結婚式】笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖
  • 【和装の結婚式】笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖
    【和装の結婚式】笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖
  • 【和装の結婚式】笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖
    【和装の結婚式】笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖
  • 【和装の結婚式】笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖
    【和装の結婚式】笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖
  • 【和装の結婚式】笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖
    【和装の結婚式】笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖
  • 【和装の結婚式】笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖
    【和装の結婚式】笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖
  • 【和装の結婚式】笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖
    【和装の結婚式】笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖

着物レンタル笹竹に花丸紋と扇面の五つ紋付黒振袖【fuk66】

大正から昭和初期にかけてのアンティーク黒振袖です。錦紗縮緬の黒地にさまざまな吉祥柄が手描き、手刺繍され、随所に使われたコバルトブルーが目を引く逸品です。色が鮮やかに残っており、傷みもほとんどありません。裏には紅絹が付いています。帯は、吉祥柄の織りで埋め尽くされた丸帯を結びました。赤い丸ぐけ帯締めと、絞りの帯揚げで、ゆったりとした安定感のあるコーディネートです。

大正から昭和初期にかけてのアンティーク黒振袖です。錦紗縮緬の黒地にさまざまな吉祥柄が手描き、手刺繍され、随所に使われたコバルトブルーが目を引く逸品です。色が鮮やかに残っており、傷みもほとんどありません。裏には紅絹が付いています。帯は、吉祥柄の織りで埋め尽くされた丸帯を結びました。赤い丸ぐけ帯締めと、絞りの帯揚げで、ゆったりとした安定感のあるコーディネートです。(※本商品は期間3泊4日のレンタル用着物です)

店主のひとこと

久しぶりにきれいなブルーを見ました。際立ってますね。錦紗縮緬の黒地に、裾から肩にかけて幾本もの竹がすっくと生え、扇面、鶴、葵、桐などが手描きされています。なかなか大胆な構図ですね。その絵柄のなかで、桐の葉、葵、雲取、亀甲と、ところどころにコバルトブルーが使われていて、全体の柄を引き締めています。ほかの色もしっかりと残っていますよ。

手刺繍もたくさんありますね。御所車や笹の葉には二重の金駒刺繍もほどこされています。二重や三重の金駒刺繍は、ぴったりと添わせて留めてあることが多いのですが、このきものの金駒刺繍はちょっとふくらみを持たせて留めてあるようです。なんだかかわいらしいですね。

身丈は168cmありますので現代のお嬢さんでもゆっくりとお召しいただけます。花嫁衣裳として着ていただくのはもちろん、成人式で着たら素晴らしく目立ちますよ。袖丈も113cmとたっぷりありますので、華やかになるでしょうね。

裏は紅絹です。大正から昭和初期の作品でしょう。表も裏も正絹ですので、柔らかさは抜群ですね。傷みは少ないのですが、袖などにちょっと補修が必要です。どうぞゆめやの職人にお任せください。立派に蘇らせますからね。

時代を合わせて丸帯を結びました。丸くデザイン化された鶴に、菊や梅の花、松葉で亀甲紋が描かれた亀甲松、鼓には橘、貝合わせには雲取紋様など、ありとあらゆるところに吉祥柄が織り出されています。ブルーや紫の挿し色もきものとよく調和していますね。ぽってりとした赤い丸ぐけ帯締めに、大きな絞りの帯揚げでまとめました。

店主のひとこと

久しぶりにきれいなブルーを見ました。際立ってますね。錦紗縮緬の黒地に、裾から肩にかけて幾本もの竹がすっくと生え、扇面、鶴、葵、桐などが手描きされています。なかなか大胆な構図ですね。その絵柄のなかで、桐の葉、葵、雲取、亀甲と、ところどころにコバルトブルーが使われていて、全体の柄を引き締めています。ほかの色もしっかりと残っていますよ。

手刺繍もたくさんありますね。御所車や笹の葉には二重の金駒刺繍もほどこされています。二重や三重の金駒刺繍は、ぴったりと添わせて留めてあることが多いのですが、このきものの金駒刺繍はちょっとふくらみを持たせて留めてあるようです。なんだかかわいらしいですね。

身丈は168cmありますので現代のお嬢さんでもゆっくりとお召しいただけます。花嫁衣裳として着ていただくのはもちろん、成人式で着たら素晴らしく目立ちますよ。袖丈も113cmとたっぷりありますので、華やかになるでしょうね。

裏は紅絹です。大正から昭和初期の作品でしょう。表も裏も正絹ですので、柔らかさは抜群ですね。傷みは少ないのですが、袖などにちょっと補修が必要です。どうぞゆめやの職人にお任せください。立派に蘇らせますからね。

時代を合わせて丸帯を結びました。丸くデザイン化された鶴に、菊や梅の花、松葉で亀甲紋が描かれた亀甲松、鼓には橘、貝合わせには雲取紋様など、ありとあらゆるところに吉祥柄が織り出されています。ブルーや紫の挿し色もきものとよく調和していますね。ぽってりとした赤い丸ぐけ帯締めに、大きな絞りの帯揚げでまとめました。

レンタルのお申込み 
ご利用日を選択してください
2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21259,600円22259,600円23259,600円24259,600円25259,600円26259,600円27259,600円
28259,600円29259,600円30259,600円31259,600円   
       
発送日:
お届け予定日:
ご利用日:
返却日:
※カレンダーで選択できない日程はレンタルいただけません。
1
商品コード:fuk66
送料:
プラン
小物について
+ 続きをよむ

よくあるお問い合わせ

実物を見ることはできますか?
はい、ご試着時にご覧いただけます。
ゆめや東京店(東京・品川)またはゆめや山梨店(山梨・甲府市)にてご試着できます。お顔映りのご確認にもご活用いただ けます。絹100%の正絹のアンティークの質感と細やかなニュアンスをぜひ実物でお試しください。
試着は有料ですか?
無料でご試着いただけます。
※2回目以降は有料(1回8,800円、90分まで)となります。
試着はいつできますか?
事前予約をいただいております。
本ページの「無料ご試着・お問い合わせ」ボタンから、店舗および予約可能日程をご選択の上、お申込みください。
レンタルの流れを教えてください。
下記の流れをご参照ください。

お申し込み

当サイトの商品詳細ページからご利用日を選び、お申し込みください。

商品のお届け

ご着用日の2日前までに、ご指定の場所へお届けします。

ご着用

当日は着物で過ごす1日をお楽しみください。

ご返却

ご着用日の翌日までに、同梱の返却伝票(着払い)にて発送してください。クリーニングや補修などは一切不要です。

小物も実物を確認できますか?
はい、できます。ご試着時にゆめや店舗にてすべての小物をご覧いただけます。
ご試着のお申し込み

着物のお問い合わせやレンタル可能日のご確認、東京店・ご自宅でのご試着相談などはLINE、またはお問い合わせフォームからお問い合わせください。

※試着なしでもレンタルいただけます。

ゆめや店舗でのご試着について