ホーム >  卒業式 ,    >  プラム色に舞う檜扇の小振袖

プラム色に舞う檜扇の小振袖

hak06

試着する

レンタル予定日必須

?
レンタルする

66,000円(税別)

高貴な紫のプラム色に、ビビッドな色合いで檜扇が手描き、手刺繍された、抱き紅葉の五つ紋付きアンティーク小振袖です。檜扇の中には、御所車、桐、鳳凰、紅葉、梅などが賑やかに描かれています。花柄の反幅帯に紺色の袴を合わせ、半襟、重ね衿も元気よくまとめました。

サイズ
身丈148cm、袖丈74cm
7号~13号相当

店主のひとこと

元気に「おほほほほ」

平安貴族の美意識を象徴する檜扇がきもののキャンバスいっぱいに描かれた、抱き紅葉の五つ紋付きアンティーク小振袖です。プラム色、で形容できているのか不安になるほど高貴で美しい紫色です。檜扇の中には桐や鳳凰、菊、紅葉、梅などが所狭しと描かれています。とてもおめでたい柄ですね。

よく見ると、檜扇の中に簾のかかった御所車が手刺繍で描かれており、さらに藤の花にも手刺繍が加えられているという細かさです。たいへん可愛らしい絵柄に柔らかな手刺繍で、思わず触ってみたくなるほどですね。

描かれた檜扇は、宮中行事には欠かせない持ち物で、ヒノキの薄い板を要で留めて、板の上部を紐で繋げ、折り畳みができるようにした扇です。バタバタと風を送るためのものではなく、「おほほほ」と笑うときに、口元を隠すために使われていました。鼓の演奏を聴きながら、感動した顔を檜扇で隠されていたのかもしれません。持たれていた方のことを想像すると、優美な絵柄ですね。

檜扇に取り付けられている紐の色合いも、とても鮮やかで、地色によく映えていると思います。
とてもビビッドな色合いで、紐だけでも目立つと思います。

淡い花々が描かれた反幅帯に、全体をキリッと締める紺色の袴を合わせました。半衿には淡い色の絞りを合わせ、重ね衿はきものと同じビビッドな色合いの赤系です。卒業式にぴったりの元気なコーディネートになりましたね。

セット内容・送料・ご確認事項
※必ずお読みください

【基本的なセット内容】

きもの・帯・帯揚げ・帯締め・バッグ・草履・かんざし/髪飾り・肌着・裾よけ・長襦袢(半襟付き)・重ね衿(きものの種類やコーディネートによる)・伊達衿・衿芯・腰紐(5本)・コーリンベルト・伊達締め(2本)・帯板(1枚、花嫁、振袖の場合2枚)・帯枕・三重仮紐・袴(袴レンタルの場合)が含まれます。なお、肌着のサイズはレンタルのお申し込み後に当店よりメールにて確認させていただきます。

【往復送料無料商品】

こちらの商品は往復送料無料にてレンタルいたします。

【ご確認事項】

※アンティーク品につきましては、多少の色のくすみやシミ、生地の磨耗などがある場合がございます。アンティーク品の特性をご理解いただいたうえで、ご利用ください。
※お使いのモニターなどのPC環境、スマートフォンや携帯電話により、実物と写真の色などに差のある場合がございます。
※コーディネートの帯や小物は、写真とは異なる場合がございます。詳しくは、ご希望がある場合は、ご試着時にご相談ください。
※足袋は、ご持参またはお買い取り(税込2,700円)をお願いいたします(子どもは無料)。